ステップだけでエスカレーターメーカーを見分けたい

この記事を書こうと思いたち、
実際に書き始めてから数ヶ月経ってしまいました。

初めてのエスカレーター記事だからか妙に緊張してしまい、
正確を期そうと努力してしまって全然アップできなかったのですが
自分のブログだから正確じゃなくてもいいよね。
間違いが分かったらあとで訂正するからいいよね。
ということでやっとアップします。

escalator002 (2)

私はエスカレーターが好きなのですが、
中でもステップ部分が大好きです。

そして、そのステップを見てメーカーを予想するのが
エスカレーター搭乗時の何よりの楽しみです。

hitachi_fumiita.jpg

エスカレーターに乗り込む際、
メーカーはこんな風に床板に書いてあることが多いです。


それをあえて見ないで乗り、


hitachi_step_ue.jpg

ステップの特徴からメーカーを予想するのです。
これの楽しいことといったら!


今回はこのメーカーの見分け方を
自分の覚え書きも兼ねて書こうと思っていたのですが、
同じメーカーでも新旧でけっこう違ったりするんですよね。

でもエスカレーターのステップは非常に写真が撮りにくいので
(誰も乗っていない時に撮らねばならない)
なかなか撮れず…


というわけで、


私の行動範囲内のエスカレーターの特徴を
写真が撮れたものだけ掲載。
ひとまずこんなスタンスで書くことにします。


<三菱>

まずは王者三菱。
なぜ王者かというと、世界で唯一スパイラルエスカレーターを作れるからです。
私の行動範囲内だと横浜のランドマークタワーに設置されているのですが、
人が絶えることがないのでなかなか良い写真が撮れません。

先日、スパイラルエスカレーターが
上海の大型商業施設に設置されるとのニュースを得ました。
素晴らしいことです。
興味のある方は是非こちらをご覧ください。

三菱電機:らせん状の「スパイラルエスカレーター」を上海の大型商業施設に設置
http://mainichi.jp/feature/news/20150329mog00m020002000c.html


で。三菱のエスカレーターの見分け方なのですが…

escalator007.jpg

ステップを上から見ると、一番外側が1本ペイントされていません。
巻き込みを防ぐために踏ませない努力だと思います。
なのに私に「一本抜けてる三菱」と不名誉な覚え方をされています。


三菱クリートアップ

ステップの蹴り上げ部分を踏段ライザーといい、入っている溝をクリートというそうなのですが
三菱の踏段ライザー部分のクリートはライン2本がひとかたまりというような形をしています。
実際に見ると2本ずつ1ブロックで出っ張っているので、とても分かりやすい。


最近の三菱 (2)

もう少し最新式のになると、三菱だからか3本線が入ります。
でもクリートのパターン(2本でひとかたまり)は継承していて嬉しい。



<日立>

次に日立。これは大変に見分けやすい。

hitachi_zenkei.jpg

ご覧くださいこの美しさ。
以前このブログに載せた気がしますが、気にしない。

日立は黄色い注意標色(デマケーションライン)がペイントではなく別パーツで作ってあり、
しかもとても美しい蛍光イエロー。見るたびに感動します。
ここは内幸町駅にある西新橋スクエアビルですが、
真新しい日立エスカレーターが設置されており、ライティングも良く、非常に美しい姿を楽しめます。

hitachi_step_ue.jpg

そして先程も登場した写真ですが、ステップを上から見るとツブツブしたものが見えます。
私はこれを「ヒタチくんが覗いている」と表現しますが
この表現は特におすすめしないです。

なぜヒタチくんなのかは、いつか機会があったら書こうと思います。
(大した理由じゃないです)

日立はデマケーションラインが3辺だけでなく4辺に引かれているのも特徴。
日立以外のメーカーでも4辺に引かれているのがあったので
一度考えを改めたのですが、それでも4辺は日立のものが圧倒的に多い。


escalator010017.jpg

踏段ライザー部分は
「上に一枚板が載っている感じ」

escalator010019.jpg

少しモデルが違って、クリートパターンが違っても
「上に一枚板が載っている感じ」は同じです。
このモデルだと、上から見てもツブツブ(ヒタチくん)は居ないです。
両端のデマケーションクリートが一段高くなっていて、巻き込み防止に役立っています。
現在はこのようなエスカレーターも多いですが、以前は日立だけだったらしい。


<東芝>


toshiba_ue.jpg

東芝は非常にシンプル。真上から見ても、切り口(?)がスパッと。


toshiba_raiza.jpg

踏段ライザー部を見ても、堅実な感じ。

まだ写真は撮れていませんが、
日立のようにデマケーションラインを別パーツ(オレンジ)で作り、一段高くしている
最新式と思われる機種も見ました。早く撮りたい。


<フジテック>

フジテックは関西のエスカレーター専門メーカー様らしいのですが
私の行動範囲にはあまり機体がないので資料不足です。

escalator010020.jpg

真上から見たら、どのメーカーとも違う感じ。
サンプルが多くないので断言できませんが、
ネジが有るのが見分けポイントになるのではと思っています。

escalator010021.jpg

ライザーも、日立のような三菱のような。
どちらとも違うということは分かるので、
「ライザー部どれでもない+ネジ=フジテック」と仮説を立てておきます。


<オーチス>


otis2.jpg

オーチスは、私の行動範囲内では
動く歩道しか確認できていません。故に保留。


otis1.jpg

うーん、かっこいい。


<シンドラー>

sindra1.jpg

続いてシンドラーです。かっこいいから床板も載せる。

sindra2.jpg

ステップを上から見ると一本線が入っています。

sindra3.jpg

ライザー部は、とても特徴的。
槍のような形になっています。


モデルの新旧などで違うこともありますが、
このパターンにハマるものも非常に多いです。


皆さまもぜひメーカー特定してみて下さい。







*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚ おまけ *::;;;;::*゚*::;;;;::*゚






IMG_2178.jpg

このエスカレーター。


IMG_2179.jpg

ステップ部。シンドラーですよね。

IMG_2180.jpg

ライザー部。シンドラーですよねえ。


IMG_2177.jpg

東芝!!??





そしてまた別の日。



escalator008.jpg

シンドラーだよね。

escalator009.jpg

シンドラーだよね。

sindra7.jpg

メーカー名は書いていないけど、床板が明らかにシンドラーじゃない…!
床板パターンからみると、たぶん三菱。どういうこと??


ということがけっこうあって目下の謎です。
OEMとか?エスカレーター界でもあるのかな。


15.04.10 スッキリしたいので追記


escalator010012.jpg

シンドラーかな?


escalator010013.jpg

シンドラーかな??


sindra4.jpg

シンドラーだった!ヽ(´∀`)ノ
(正方形がびっしり並んでいる地紋はほぼシンドラー)


めでたしめでたし。

2 Comments

おんぷファンクラブ2000 says...""
「そしてまた別の日」のメーカー名が書いていないエスカレーターは、手すりが出てくる所のデザインからしてオーチス製ですよ。
2015.12.11 10:47 | URL | #- [edit]
みわ says..."Re: タイトルなし"
> おんぷファンクラブ2000さん

オーチスなんですか!すごい、手すりが出てくるところのデザインで見分けられるんですね。
やはりステップだけではメーカーさん特定は難しいのでしょうか。
貴重な情報を教えて頂いてありがとうございました!
2015.12.12 14:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。