鶴見線に乗ってきたよ、前編。弾痕残る国道駅


夫が珍しく仕事お休み。
あいにくの雨でしたが、負けじとお出掛けしてきました。




行ったのはこんなとこ!JR鶴見線の国道駅、などなどです。
この駅は以前から行ってみたかったのです。
夫も「鶴見の方を歩いてみたかった」とのこと。

調べてみると、鶴見線自体がすごく魅力的!路線の存在も各駅も。
せっかくなので色々降りてみようということになりました。


今回の記事もすごく長いんです。これ毎回言ってる気がする。
なんか私のブログって長いのが普通なのかも。

本当は写真一枚に一言コメント、のように
気軽に更新できるブログを目指してるんですが…
もうこれは性ですね。仕方ない。気軽な記事も書けるよう頑張ります。



さて。まず鶴見線について簡単にご紹介。

WS000117-2.jpg
© OpenStreetMap contributors

横浜市鶴見区の埋め立て地をこんな風に走っています。
全長7kmだけど終点が3つもある。この時点で特殊。

埋め立て地部分にあるのは工場だったりオフィスだったりが多く
ほぼ通勤用の路線だからか、本数がものすごく少ない!

WS000122.jpg
(「えきから時刻表」より)

浜芝浦駅の時刻表。
1時間に1本!?と驚いていると、
12時台がしれっと表示されていないことに気づき再度驚く。
なんと、昼間は2時間に1本だ。ここ、横浜!?

WS000121-2.jpg
(「えきから時刻表」より)

「昼間に電車が来ない駅」として有名らしい大川駅の時刻表はこんな。

鶴見駅からはけっこうな本数が出ているんですが
終点が違うので、浅野駅から先は本数が少なくなる。

そんな感じなので、全ての駅は巡れませんでした。
次回は色々計算して行きたい。


さて、さっそく乗りましょう。いざ鶴見駅へ!
同じJRなのに、一度改札を出て乗り換えねばなりません。
鶴見線鶴見駅は高架上にあります。



高架上からの景色を楽しむ。



乗り換え口改札。いざ!



鶴見駅ホーム。既にかっこいい



あっという間に国道駅到着。(鶴見駅の隣です)
車両は普通でしたが3両編成でした。



階段を降りていきます。もうなんか凄い



無人改札。鶴見線は鶴見駅以外は全て無人駅だとか。
以前栃木県でこういう簡易Suica改札に遭遇して浮かれていたのに、
こんなに身近にあったとは!信じられない。
しかも栃木県の駅は窓口に係員さんがいらしたけど、こちらは完全に無人。



改札を出たところ。
昭和5年に作られ、ほとんど改装されていないそう。
映画の撮影にも使われたことがあるそうです。



改札外から階段を見上げる。



トンネル出口へ向かう。
KEY STATIONって何だろう。ミスターミニット的な?



各テナント上には番号が付いていました。
辿ってみたけど、特に並んでいる順番ではないらしい。
同じ番号が付いているテナントもありました。
何の番号だろう?



出口に、すごい看板が。
本当に当時のもの?と言いたくなる保存状態。



貼紙禁ず、の文字。
保線区というものを初めて知った。



出たところ。



外から外壁を見上げる。
すぐ後ろが国道でガードレールがあるので、
引きの画像が撮りづらい…

ところで、ネットの向こうの壁面に
小さな穴がいくつも空いているのが分かりますでしょうか。



これもそうかな。
第二次大戦中の機銃掃射による弾痕らしいのです。ひええ。
先ほどの三宝住宅社の看板の左にも、それっぽいのがありますね。



もう一度トンネルに入り、逆の出口に行きましょう。



素敵なネーミングの焼き鳥屋さん。
夜は営業されてるみたいです。デイリーポータルZの記事で読んだ。



懐かしい感じのポスト。



ツバメの巣もありました。
いくつかあったけど、使われているのはこれだけみたい。
雛はまだ小さいです。私はこれくらいの雛を「百鬼夜行状態」と呼んでいる。



逆の出口に着きました。自転車が止められまくってる。



たぶん、改札横にあったこの貼り紙の影響だと思う。



改札横にはカラスも貼ってありました。
たぶん鳩を追い払いたいんだと思います。糞害すごいらしい。



出口の話に戻る。見上げると…お分かりになるだろうか。
電線の引き込み方が強引すぎる。



トンネル内側から見たところ。
外を通る電線から、中にぐいっと引き入れている。
ちからわざ!



いやあ、ものすごい駅だった。
国道駅だけでけっこうな長さになってしまったので、
鶴見線は前後編にわけてお届けしようと思います。

待て次回!




関連記事

2 Comments

Aya says...""
鶴見線いいですよね。職場と近いのですが、いつ行ってもどきどきします。初めて訪れたのは、やはりお仕事関連で21年前(!)のことでしたが・・・鶴見線は駅名も知ると面白いですよね。続きも楽しみです~~~ 因みに私はみわさんの文も写真も大好きなので長いなんて感じたことはないです。もっと読んでいたい。たくさん読ませていただきたいです(*^_^*)
2015.07.05 05:44 | URL | #- [edit]
みわ says..."Re: タイトルなし"
> Ayaさん

職場が鶴見線の近くなのですか!それは羨ましい。凄いところですねー。
各駅名にも面白い意味があるのですか?調べてみなくては。
嬉しいお言葉ありがとうございます。光栄です。長くなると申し訳なくなってしまうのですが、少し安心しました。
今後ともよろしくお付き合い下さいませ。
2015.07.05 20:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。