新江ノ島水族館。しんかい2000のかっこよさ

台風の日に、
新江ノ島水族館に行ってきました。

11月までやっているプロジェクションマッピングイベント
「ナイトアクアリウム」が見たかったのです。


 赤いライトに照らされた
パシフィックシーネットル。綺麗



こんな風に映像が投影されます


とても楽しい水族館で、それだけで満足だったのですが


有人潜水調査船「しんかい2000」が、
かっこよすぎました。



混乱するほどかっこいい

引退したあと、ここに展示されているそうです。
有人潜水調査船というものを初めて知ったのですが
こんなにかっこいいものがあったとは。

アニメのロボットと違って、
これはそれぞれの部品にちゃんと意味があり、
そこについている理由があり、
それぞれがきちんと働くのです。すごすぎる。


しんかい2000にも歴史の映像が投影されていました



しんかい2000のコックピット。
2m四方のこのスペースに3人が入り
7時間も潜水したそうです。
(2人は床に横になって小窓から観察)



かっこいい…


このスペースにはかっこいいものがたくさんありました。
これは、何の機械だったろう。撮るのに夢中で…



新江ノ島水族館は、イベント抜きにしても凄く楽しいところでした。
展示のしかたも工夫されることが伺えて、感心しきり。

気になっている方はぜひ。
ナイトアクアリクウムは11月30日までやっているそうですよ。




ちなみに。

江ノ電の江ノ島駅を出たところにある車止めには
スズメがとまっています。
誰かが服を編んで着せてあげています。キュート。
(この日は雨で寒そうでしたが…)


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。