京都へ行ってきたよ、野鳥編。アオサギ!

やっとブログ更新できました。
色々書きたいことはあるのに、なかなか筆が進みません。

私はブログを書こうと思うと、
着物を着て正座して墨をすって筆をとって…
くらいの心持ちになってしまうんです。

写真1枚とかのボリュームでいいから、
もっと気軽に更新しようと思います。
できるといいなあ。

さて。
12月20日21日と、京都に行って参りました。

今回はそのうちの、野鳥編です。

20141220yaccho_02.jpg

今回一番遭遇したのは、アオサギでした。


20141220yaccho_03.jpg

最初に出会ったのもアオサギ。
京都駅に着いて真っ先に向かった東寺で、
国宝の五重塔とコラボしていました。


2014-12-21 (2)

亀岡の河原で高いカモフラージュ性能を発揮するアオサギ。


20141220yaccho_01.jpg

ハクセキレイも。これはカモフラージュレベルが高い!



ジョウビタキ発見!
撮ろうと思ったら飛び込んでくる鳥影。
誰かがジョビを追い払ってしまいました。

20141220yaccho_04.jpg

だれー追い払ったのー!と見てみると、なんとイソヒヨドリ♀!
見たの1年半ぶりくらいじゃないかな。嬉しかったー。



20141220yaccho_06.jpg

嵐山の広沢池。
水が抜かれていて磯のよう。

20141220yaccho_08.jpg

ここでも真っ先に目に入ったのはアオサギでした。
少し色が薄いような。


20141220yaccho_09.jpg

セグロセキレイ。

20141220yaccho_15.jpg

物陰にはダイサギが。


20141220yaccho_07.jpg

ハクセキレイを撮ろうとしてピントが外れてしまったのであろう写真に、
カワラヒワが写っていました。気付かなかった…


20141220yaccho_10.jpg

ん、あれは?


20141220yaccho_11.jpg

誰だか分からない。
帰ってきてから調べたところ、ツクシガモじゃないかと。
主に九州に飛来して、関西にもたまに来るらしい。
九州北部に飛来するから「筑紫鴨」。「土筆鴨」じゃないのね。
関東ではあまり見られない鴨みたい。わー嬉しい。


2014-12-21.jpg

すごい景色。


20141220yaccho_16.jpg

モズ━━━━━━━━!!
実は今年はぜんぜんお散歩にすら行けなくて、これが初モズです。
声は聞こえてたんですけどね…。
嬉しいなあ、モズ大好きだー(´;ω;`)

20141220yaccho_13.jpg

女の子も。後ろ頭が風でブワッとなってて可愛い。


20141220yaccho_14.jpg

良い景色とアオサギ、素敵。


20141220yaccho_21.jpg

上空にはトビ。
「もしかしたらトビじゃない、何やらすごい猛禽なんじゃないか!?」と
色々調べてしまったのは内緒です。ごめんねトビ。

20141220yaccho_12.jpg

何かを狙っているセグロセキレイ。

20141220yaccho_17.jpg

池の中で、鯉やら鮒やらをキロ売りしている方々がいました。
何にするんだろう?何かの餌?

20141220yaccho_18.jpg

その生け簀であろう周りに集まっているアオサギさんたち。
鯉食べちゃったりしないんだろうか…ハラハラ。


20141220yaccho_20.jpg

写真に撮ってしまうと全く分からないのですが、
池のあちこちにアオサギがいてアオサギ天国でした。


というわけで京都2日間で見聞きしたた野鳥は、
アオサギ、マガモ、カルガモ、ヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、
ジョウビタキ♂、イソヒヨドリ♀、ダイサギ、コサギ、モズ、ツクシガモ、トビ。

見る目がある方が行ったら、もっと色々な野鳥を見つけられたんだろうなあ。
目を鍛えないと。猛禽見たかった…
でも楽しかったです!

小学生並みの感想を残して終わる。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。